週末田舎暮らし
もやしっこ
- 2017/03/24(Fri) -
仕事帰りによく寄るスーパーは
給料日頃が近づくと
売り場に「もやし」がない・・ように思う
どこの家も節約モードなのだろうか?

そうなるともやしが食べたくなる。
もやしラーメンなんてどう?
しゃきしゃきもやしもりもりと
我が家風

スープはこれまた特売品の手羽元のゆで汁といりこを出汁に醤油味で。
(手羽元はビールのつまみとにチェンジ)
ビールを楽しんでから麺を茹ではじめ
スープはアツアツに。
ゆでもやしを山盛りにしたら
鹿のスモークをトッピング
他にはないもやしラーメンの完成だ

今回は鶏のスープだが
これが鹿の骨から取ったスープならどんなだろうと思いながら完食

春近しといへども
まだまだ熱いものが美味しい。
                         きなこ

P3160021.jpg


人気ブログランキングへ
この記事のURL | 料理 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
鹿ハム
- 2017/03/17(Fri) -
我が家近くの猟師さんは優秀なのだ。

すっかり鹿の姿を見かけなくなった。
以前は夕暮れのサファリパークのように道路に出てきていたのにだ。
有害鳥獣の駆除としてはすばらしい。

そんなわけで
ボクのようなへっぽっこ週末猟師の罠に
掛かった鹿ちゃんは、今年1頭のみであった。
駆除も大事だが
肉も食べたいボクとしてはさみしい。

モモ肉で作るハムが美味しいんだよねー
やっぱり今年も作ってみた。

氷温で保存3週間
その後ハーブとともに塩漬け1週間で
いよいよスモークだ。

とっておきの桜の薪をゆっくり燃やす
最初の2時間くらいは低温で
それからは徐々に温度を上げて行き
80度を超えないように火加減を調整する。
ハム1
ハム2

お昼にスモーク開始してから

最後の薪をくべたのはもう21時を回っていた。
ハム3
ハム4

そのまま朝の冷え込みで自然冷却して翌朝の完成だ。

漫画っぽいその塊
ナイフで薄く大きく削って指先で丸め
口に放り込む

肉だ。
肉食ってる感じするう。
          
       きなこ





人気ブログランキングへ
この記事のURL | 狩猟 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
今日は明日に繋がるのだ。
- 2017/03/17(Fri) -
気づいてはいたが、ブログ更新が止まっていた。
いろいろな優先事項が増えちゃったからだ。
やりたいことはなくならない
後回しにすることもちと増えたかなー

そして、我が家の週末田舎暮らしは
もうすぐ終わりを告げようとしている・・・

思い起こせばボクが37歳の頃だ
10年後には、ここに暮らすとよもぎと決めてから
週末田舎暮らしを開始した。
その間、週末しかいないにも関わらず
地域のみなさんに支えられ
忙しくも楽しい週末は、ボクたちの平日の原動力となった。

11年が経過した。
週末我が家は数々の思い出を残し解体された。


そして新しい田舎我が家が建築された。
打ち合わせから1年
その後の建築に1年

細部にまでこだわったボクとよもぎの小さな家が
広い敷地のど真ん中に
ぽつんと建てられたのだ。

草花を愛する「よもぎ」と、
なんでも自分でやっちゃおうボク(きなこ)

我が家の田舎暮らしは
移すべき軸足を
代えつつある。

               有言実行・・・ でありたいよね~    きなこ。

人気ブログランキングへ
この記事のURL | ひとりごと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
おれんじオムレツ
- 2016/11/25(Fri) -
今年は山のキノコが豊作だった。
ご近所さんのおかげで、初めてのきのこにも出会うことができたし、
新たなキノコの世界に踏み込めた気がする。

そんな中、毎年裏切りっこ無しでたくさん生えてくれるアカモミタケ。
おいしい味のきのこで、
オレンジ色の旨み成分がオイルに溶け出して卵料理が鮮やかに仕上がるのだが、
食感はもそもそしててそこがいまひとつ。

豊富に生えた今年
なんとかそこんとこ、調理法でクリアできないかとやってみた。

①傘の開ききっていない若いのを使う
  (大きくなるほどモソモソする気がする)
②手早い調理
  (水分が抜けるとモソモソする気がする)
③油と相性が良い
  (手早く炒めるとオレンジ色の旨み成分が抜けきらない)
④鮮度命
  (収穫後すぐ調理)

そしてできたのがこれだ!

アカモミタケのオムレツ昨夜のポークビーンズ(よもぎ作)の残り汁とともに

オムレツ自体は塩味のみで。

肝心のアカモミ。
ぎりぎり、もそもそが、さくさく?の域で収まったんだかどうなんだかは
卵のとろっと感があるので丁度いいんだか・・・
考えながら食べるってことは
まだ未完成なのでしょう。
  今更ながら香りもないんだな。このきのこ。

来年は違うキノコも入れて
オムレツとして完成させるのだ!

      もそもそもそもそと気にしすぎなのか            きなこ

PB150124.jpg

人気ブログランキングへ
この記事のURL | 料理 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
火遊びが過ぎますよ~
- 2016/11/15(Tue) -
週末我が家も秋の色が濃くなり
朝晩は冷え込むようになりました。

寒さの訪れをいちばん待っていたのは
「maki式薪ストーブ」 !!  (広島・岡崎さん製作)
  二年ほど使用した某ホームセンターの薪ストーブを卒業し
  憧れのオーブン付きに新調したのだ! 

・・・に、早く火入れしてみたい よもぎ。とボク(きなこ)

火の神様にお酒をお供えして
いざ点火。

着火からの起ち上がりの速さが素晴らしい。
石油ストーブ並みに簡単だ!
ブキッちょヨモギでも一発着火の使いやすさ。

オーブンのお試しはやっぱ焼きいもからでしょ。
温度計では150度くらいで低いかと思われつつ
中段に投入の鳴門金時さん。
甘い匂いと共に焦げ目もしっかり。ちょっと焼き過ぎくらいの過熱具合は、
他のオーブン料理にも期待できます。

今週末はチキン焼いてみようかなー。
ゆらめく炎を楽しみながらのスローなクッキング
最高っす。
        きなこ
火入れ

人気ブログランキングへ
この記事のURL | 薪ストーブ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
前ページ | メイン | 次ページ