週末田舎暮らし 甘酸っぱい紅玉りんごで・・・
FC2ブログ
甘酸っぱい紅玉りんごで・・・
- 2017/11/15(Wed) -
先日 珍しく スーパーで見かけた真っ赤な紅玉りんご。
紅玉1

もともと果物はなんでも「甘みだけでなく酸味がなきゃぁ」というのが持論の きなこ氏は、
みかんも、すもも も、青~いのがお好き。
ふだんは りんごなど見向きもしないのだけれど、この日は「あ、紅玉だ♪」と
珍しく好反応を示したので、ひさしぶりに買ってみることにしました。

紅玉は、もちろんその甘さとともに酸味も強いのが特徴で。
切ると甘酸っぱい香りがして、そのままでも 十分おいしいのだけれど、
せっかく紅玉を買ったので、急にアップルパイが焼きたくなってきたのでした。

パイ生地から焼くか少し悩んだものの、まあ、無理はせず、市販のパイ生地で。
アップルパイ材料
りんご2個を櫛にきって、バター10g(20gだっけ?)とともに鍋でしばし加熱し、ほんの大匙1杯の砂糖とラム酒を投入。
そして本当はシナモンをいれようと思ってたのに・・「あ、シナモンきれてる・・・。」
がっかりしているとそこに「このあいだ買ってくれた 八ツ橋(せんべいタイプ) があるやん。」 と きなこ氏。
「お~、そうやったぁ♪」 急遽、こまかくみじん切りにした 八ツ橋 も投入されました。
パイフィリング

パイ生地の上に、りんごをのせて、その上にまたパイ生地をのせていくのですが、
ここは竹細工の四ツ目編の要領で・・・・。(後で見るとけっこう編みを間違えてるけど・・・)
パイシート

オーブンで焼き上げたら・・・できあがり。
オーブン

パイ カット

やっぱり市販の甘~いのよりも、この甘酸っぱいのが絶対おいしいなぁ。
我が家に 実は、紅玉の苗木を植えたこともあるのだけれど、うまく育たなかったので、
断念したことを思い出し、ふたりで残念がることしきり。
まあ、また、お店に出たときに買ってつくることとしましょうか~。
                                        よもぎ





スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
この記事のURL | お菓子 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<干し柿のある風景 | メイン | グレナデンシロップをつくってみた>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://kinakoyomogi.blog95.fc2.com/tb.php/578-e4ca8f78
| メイン |