週末田舎暮らし やっと食べられるキノコ登場!
やっと食べられるキノコ登場!
- 2014/11/06(Thu) -
今年の我が家は毒キノコは豊作だったものの、食べられるキノコが
あまりなかったのですが、植菌してあるキノコがやっと顔を出してきました。

まずはナメコ。雨にぬれて、プルルンとめちゃくちゃおいしそうです。
ナメタケ

お次はクリタケ。パンみたいなかわいい姿です。
クリタケ

これ、実は今年は、植菌した原木じゃないところからも生えてきました。
菌が広がってたまたま出会った木の根から生えてきた様子。
ということは、栗の木を切って、横に埋めておけば、そこからもまた
出てくるはず?なんと植菌せずして増殖できるかもです。

シイタケは毎年の定番。ヒノキの林の下で栽培しているからか
とても香りがよくて、実家にもっていくとさらに、あちらこちらにおすそわけして
大好評のようです。

そして我が家の山で不作の年も顔を見せてくれるのはアカモミタケです。
アカモミ2
アカモミ

見た目は鮮やかで手が出にくいですが、炊き込みご飯や炒め物に
いい出汁を出してくれるのです。

さっそくきなこ氏の実家に持って帰ってキノコづくしとなりました。
まずは、ナメコがたっぷり入った。ナメコうどん。
ナメタケうどん

出汁がトロトロになってあたたまる~!

そしてアカモミタケは肉やニンニク、タマネギ、バター、醤油で
炒めてたっぷりといただきました。

椎茸は実家のお隣さんにおすそわけをして・・・・。

クリタケは何にしようかな?
キノコ大好き。秋満喫ですね。   よもぎ
スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
この記事のURL | 未分類 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
<<キウィとナメコの収穫と自家製みその完成 | メイン | ふくみみ>>
コメント
-管理人のみ閲覧できます-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/11/21 18:59  | | #[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://kinakoyomogi.blog95.fc2.com/tb.php/511-4cb85c0d
| メイン |