週末田舎暮らし 初めての味噌作り
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
初めての味噌作り
- 2014/02/04(Tue) -
何時かは挑戦しようと思っていた味噌作り。

二年ほど前
とある仕事先で、お昼によもぎの作ってくれた弁当を食べていた時
「手前味噌ですけど・・」って出していただいた味噌汁に衝撃をくらったのだ!

出汁も具も少ない味噌の汁
味噌のコクと豊かな香り・・

これボクも作りたい!!
そんな気持ちがわかったのか、「ふふふ。」と誇らしげに笑うおばちゃんの笑顔が忘れられない。

先ずはかめ探しから。
某国産でも結構いい値だが、国産は更に倍のお値段。
しかし・・・censored・・なのでそこは迷わず国産にした。

仕込み方は、丁度G代N業誌で味噌作りの特集をしていたのでおおいに参考にさせて頂いた。

地元産大豆(いつかは自家製にしたい!)をやわらかく茹でてつぶす。
ゆで大豆
つぶし大豆

ひと肌以下に冷めてから塩と麹を加え、豆の煮汁を入れながら耳たぶくらいの硬さにする。
麹いれた
よく混ぜて

アルコール殺菌した甕に空気を抜きながら詰め込んでいきます。
瓶へ

最後にまた甕の内側や口の部分を殺菌し、表面をラップでぴったり蓋をします。
ラップかけて

漬物もそうだけど、
日本には豊かな発酵食品の文化があって
それを上手に使った食文化があることを大切にしたいと思うのです。
この冬に仕込んだ蕪の糠漬けは
蕪の香りと歯ごたえを残して、
期待以上にすっぱく(ボク好みに)できました。
もうこれだけで白ごはん何杯でもいけちゃうのだ。

さてさて我が家の手前味噌
どんな味に仕上がるか
静かな楽しみがゆっくり動きだしました。

   わくわくきなこ

スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
この記事のURL | 自家製 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ひさしぶりの竹かごづくり | メイン | あああもう一月も後半>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://kinakoyomogi.blog95.fc2.com/tb.php/462-afce610f
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。