週末田舎暮らし 朝から晩まで
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
朝から晩まで
- 2013/11/09(Sat) -
しまった!寝過ごした!!
おきろ!よもぎ!

今日は早朝より竹細工同好会の竹を切り出す日だ。
集合場所までは平日我が家から約2時間。
Kトラ飛ばしてなんとかセーフ。

何が大変ってこれが
竹を切るのも、藪から引っ張り出すのも、4Mに切ってKトラに乗せて縛るのも
重労働。
すっかり寒くなった朝でもすぐに体が温まり汗がでる。
しかし皆でやれば意外とたのしい。
1時間半程の作業でKトラ3台分を切り出した。

本来なら教室に戻っての荷下ろしがあるのだが、
今日はもう一つのたのしみがあって竹藪前で失礼した。

古澤巌さんのライブが朝来市であるのだ。

4Mの竹竿を積んだボクらのKトラは
そのまま中国自動車道をかっとび
途中よもぎ母と合流
そして
一路竹田城麓の表米神社へ。
表米神社1
表米神社2

百段の階段を登った境内に、土俵と段々の相撲桟敷
正面には能舞台のある
小さくて趣のある神社

こんな最高のシチュエーションで古澤さんのバイオリンが聴けるなんて・・

静かな境内
お宮脇のそびえ立つ樫の木からは
時折どんぐりが落下して
ピシッと鋭い音をたてます。

そんな中を
滑り出すように公演は始まりました。

彼のバイオリンの音が桟敷に囲まれた境内に満ちると
ボクはもう涙が出そうで、
それは瞬きするのも忘れていたほど見つめていたからかもしれないけど・・・

お母さんにもよもぎにも
思い出に残る公演になったようで、
それでもお母さんには足の具合がおもわしくないのに百段の石段を登らせてしまったのが今も気になるのですが・・

でも
とても充実した1日でした。

  きなこ






スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
この記事のURL | おでかけ | CM(1) | TB(0) | ▲ top
<<ふるさとまつり | メイン | おおきなかぶ~をめざして>>
コメント
-良くぞご無事で-
ジャンボに竹を満載して中国道をぶっ飛ばす!命知らずのライダーだったとは知りませんでした。
古社でのバイオリンライブいいじゃないですか、次の機会があればお誘いくだされ。竹田城址は観光客でえらいことになっているそうですが、その神社は大丈夫なんですか?
先日のコメント 確かに酒席をご一緒したことありませんね、「芋煮で一杯」 やりましょう、うちのストーブでコトコトしてもいいですし、忙しいそちらの都合でご提案ください、 小さな里芋二株あります。
2013/11/20 11:47  | URL | sa #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://kinakoyomogi.blog95.fc2.com/tb.php/450-9a26e8a3
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。