週末田舎暮らし エソのすり身
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
エソのすり身
- 2013/11/25(Mon) -
話はかなり前の10月初旬にさかのぼり・・・・前回の魚釣りの話です。

お目当てのサヨリはあまり釣れなかったものの・・・
アジはたくさん釣れ、アジ三昧楽しみました。

そして・・・なんだか変わった魚も釣れました。

釣れた瞬間は、「おわっ!コバンザメが釣れた!」と思ったのですが、
これ、エソという魚だそうです。
カマボコによくされるらしいですが、小骨がとにかく多くて食べにくいということで、
釣りをする人たちのなかでは外道のうちに入るとか。

でもでも、蒲鉾にすると美味しいとあるし・・・
やっぱり食べちゃおう!
・・・ということで、やってみました。エソ料理。
まずは焼きまして・・・
焼きエソ
そしてほぐしまして・・・とにかく、小骨をひたすらとり続けます。
ほぐしエソ2
そして味噌やゴマなどで味をつけてする!!
すりエソ
以上、手間はかかるけれど、調理はシンプルなすり身、ご飯のおともの出来上がりです。
これがなかなかいいお味で、ご飯おかわり!でした。
聞いていたとおり、かなりの小骨率でしたが、
なんでもおいしく食べちゃう食いしん坊な我が家なのでした。
それにしても、釣りに行ったのはもう2か月も前のこと。また来年も釣りに行きたいものです。
 
                              よもぎ
スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
この記事のURL | 料理 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<狩猟シーズンはじまる。 | メイン | 温ったかシチューはいかが?>>
コメント
--
エソですか?初めて聞きました。小骨がいっぱいってちょっといやですけど、すり身にしちゃうんですね。
コチに少し似てますね。
トビウオもそうですけど、小骨がある魚って、かまぼこのすり身とかになっちゃうんですね。
それとか出汁?
やっぱり食べずらい魚はそういうことになっちゃうんでしょうね。
2013/11/26 05:30  | URL | yoyo #-[ 編集] |  ▲ top

--
yoyoさん こんばんは。
どうしてもそうなっちゃいますね。
味はとってもおいしかったですよ。

当分 釣りに行く予定はないですけど、
他になにかいいアイデアないでしょうかね~?(^^)
yoyoさんのお魚料理もまた楽しみにしてます。
2013/11/26 21:58  | URL | よもぎ #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://kinakoyomogi.blog95.fc2.com/tb.php/448-8bd6eb68
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。