週末田舎暮らし それでも彼らはやってくる
それでも彼らはやってくる
- 2013/07/20(Sat) -
ちょっと忙しくなってしまって
週末我が家の滞在時間が極端に減っております。

週末が雨でも、暑くても、時間がなくても畑に入り
防除に努めていたつもりではありましたが、

やってきました~
トウモロコシのアワノメイガ

雄花がまだ見えてこない段階から
サンサンネットで囲ってみたり、「よもぎ酵素B液」を散布していたが、
展開し始めた雄花には、ちらほら変色した部分があり、
めくってみると、まだ5ミリ程度のアワノメイガの幼虫が・・・

雨に濡れたトウモロコシの圃場を歩き回るとズブ濡れになるが、
ひとつひとつ雄花をめくり、変色があれば折って回収する。
茎に穴があいているものも切りとり、圃場の外に持ち出す。

最後に全部もっていく人間が彼らにとって最大の天敵になるのは当然だし、
そういう循環の中にもっとどっぷり浸かりたいなー。
そう思えば苦でもない・・か。

それにしても、アワノメイガに「B液」の効果がみられなかったのは、
奴らが雄花や茎の中に隠れているからだろうか・・

アオムシやカメムシに効果が見られたのは
頭から臭っさい「・・B液」のシャワーをあびて
カメムシはその「いかり肩」を、アオムシはその「なで肩」を
がっくり落としてやる気を無くしたからに違いない!

しかしその効果もはぼ1週間毎の散布が必要と思われた。
B液散布前
がい骨紫キャベツ
がい骨キャベツ

散布後約2週間目
復活キャベツ

そのまま散布なしで1週間程経過
またむしくいキャベツ

週末菜園の難しさがこの辺にあるんかな~?

          きなこ
 
スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
この記事のURL | 野菜 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ひまわりといえば | メイン | ひまわりいろいろ咲きました>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://kinakoyomogi.blog95.fc2.com/tb.php/422-6ee301be
| メイン |