週末田舎暮らし ひよこ豆栽培 今年もいまいちです(^^)
ひよこ豆栽培 今年もいまいちです(^^)
- 2013/06/25(Tue) -
今年もチャレンジした ひよこ豆栽培ですが、
結局 いつもどおり、いまいちな感じです。

今年はプランAとプランBがありまして、
Aはかなり早く1月~2月から種まきをして4月にはもう花が咲いてました。
しかし、それを畑に植えたところ、残念な結果に。上部の花は寒さで枯れてしまいました。

結局Bプランの3月蒔き(例年通り)が今畑で育っているのですが、
これまた例年どおり、花の時期が梅雨にかかってしまいました。
それをさけるためにプランAの早蒔きをためしてみたのですが。残念。

しいていえば、去年と違うのは、去年よりも涼しい環境であるということ。
コンクリートブロックのそば、しかも三度豆の陰になる場所で
いまなんとかかろうじて莢をつけてくれているひよこ豆。
ひよこ豆単独のほうは、蒸し暑い日差しでやられたのか、葉が黄色くなって
いるのですが、少し日陰のほうはこころなしか葉も元気な気が。

あまり期待せず、でもちょっと期待してこの後を見守りたいと思います。
                         
                            よもぎ
ひよこ豆 莢
スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
この記事のURL | 野菜 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<ズッキーニボートと紫キャベツのカチュンバル | メイン | 井戸側>>
コメント
--
え、ひよこ豆も作ってるんですか!?
日本でこのマメを栽培している所なんてそうありませんよね。初めて植物の状態の写真を見ました。
よもぎさんも好奇心から栽培を始めたんですか?
どんな味か一度試してみたいですね(^^)
2013/06/27 05:06  | URL | yoyo #-[ 編集] |  ▲ top

--
yoyoさん こんばんは!
ひよこ豆、我が家はまったくの興味本位で育ててます(^^)

ひよこ豆、けっこう好きなので たくさんとれたらいいなと
はじめは思ってたのですが、このひよこ豆さんは、
暑すぎても湿気が多くても寒すぎてもダメなデリケートな
豆でして、日本の気候にはあんまりあわないみたいです。
しかも!やっと莢がついても、苗1本につき、2~3個しか
莢がつかなかったりして難しいですね~。

一部の農園の方が育てられてるぐらいでほぼ国産は流通して
ないと思います。難しいことほど燃える我が家のここ数年の
研究テーマです(^^)

お味は・・・完熟ホクホクの乾燥ひよこ豆にくらべて
緑のひよこ豆はフレッシュな甘さです。
枝豆のような豆臭さもあまりなくほんとに甘くおいしかった
です。そちらの気候にあってるようでしたらぜひおすすめです!
2013/06/29 00:09  | URL | よもぎ #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://kinakoyomogi.blog95.fc2.com/tb.php/416-d0edcf76
| メイン |