週末田舎暮らし 温室ひよこ豆
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
温室ひよこ豆
- 2012/07/30(Mon) -
最近お互いの休みがあわず、昨日は よもぎ一人で畑へお出かけ。
途中 よもぎ実家にも立ち寄りましたが、この猛暑でよもぎ母も夏バテ気味。
ミョウガとシソたっぷりのそうめんで元気を出して畑へ出発です。

畑のひよこ豆は梅雨にやられてすっかり枯れてしまってましたが、
長い間 温室でほったらかしにされていた ひよこ豆をのぞいてみたら、
なんと莢がついていました。茎は少し黄色くなりかけているけれど、
莢の中に豆もちゃんとはいっていました。
温室ひよこ豆


無加温で、扉も開け放っているとはいえ、中はガラス張りなので、かなりの高温のハズ。
やはり暑さには強く、湿気には弱いということが確認できました。

次回は蒔く時期を考えるか、それとも温室を増やす??しばらくはそんな余裕はないかな。
でも、来年に向けて大きな収穫でした。

すっかりほったらかしの畑は恐ろしいほど雑草だらけで、もうどこから手をつけて
いいかわかりませんが、実はこの中にいろんなものが埋まってます。
畑 雑草
勝間
スイカ

とりあえず、収穫はあれこれたくさん、この草むらから救い出してきました。
収穫


我が家の夏の風物詩、テーブルトマト。
テーブルトマト

今年もあつ~い夏はやってきました。
                           よもぎ
スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
この記事のURL | 野菜 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<さよならかぶとむし。 | メイン | ひよこ豆栽培その後>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://kinakoyomogi.blog95.fc2.com/tb.php/359-e4354aa8
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。