週末田舎暮らし ササユリの保護
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ササユリの保護
- 2012/05/26(Sat) -
週末田舎暮らしをはじめた当初、周辺にはまだササユリが少ないながらもちらほら花を咲かせていました。
ササユリ花

・・・が、それも最初の数年だけ。それ以降、本当に花を見ることが稀になってきたのです。
数年前にかろうじて我が家の片隅で花を咲かせ、種をつけてくれたのが一本ありました。
これを育てて現在何年目か・・・5年ぐらい?になります。

こんなにも絶滅の危機に瀕しているのには、いくつか原因があると思われますが、まずは環境の問題、
人がすくなくなり、動物被害が増していること。猪は土を掘り返してしまい、シカは茎や花を食べて
しまいます。

そして、もうひとつはササユリ自身の繊細さ。せっかく大きくなっていても、どうやら一度地上部が
折れたりしてしまうと、もう翌年芽を出すことがなくなってしまうそうなのです。
なんて、なんてデリケートなんでしょう。

天敵は動物だけではなく、人間もです。
たとえば、山歩きをしている人が「なんてきれいなんだろう」と折って持って帰るなんてことが
あったら・・・・。もしくは草刈りでうっかり刈ってしまったら・・・。
せっかく数年かけて咲こうとしていたのに、そこでおしまいなのです。

また、掘り取って持って帰るなんてもってのほかです。
ササユリは栽培が結構難しく、かなり生育条件があってないとうまく育ちません。
山の斜面のどちらかというとやせ土でよく育つようです。
どうぞ、山で見かけてもそっとしておいてあげてくださいね。

我が家も自分の敷地内ではありますが、種しかとったことがありません。
これをなんとかまもり、増やしていくことが今では我が家がここにやってきた意味、
神様から与えられたお役目ではないかと
かなりオーバーに考えている今日この頃なのです。

・・・・が、栽培、芳しくありません。5年もたったのに、一番生育のよいのが、
やっと茎立ちしてきたぐらいで、他の大半はまだ1枚葉のままなのです。
もともと、花を咲かせるまでには7~8年かかるといわれていますが、
もっとかかるかも。
でも、もともと首を長~くして待つのは好きなほうなので、楽しみです。

ササユリ 初茎立ち
ササユリ ポット
                           よもぎ 
スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
この記事のURL | 山野草 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ひよこ豆の莢が。 | メイン | ひよこ豆の開花 >>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://kinakoyomogi.blog95.fc2.com/tb.php/342-bf3e317a
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。