週末田舎暮らし 竹細工 その後
竹細工 その後
- 2011/06/30(Thu) -
最近の竹細工教室ですが・・・
平日できてない家事や用事を土曜の午前にすませてからバタバタ出かけるので、
遅刻はするし、家で自主練をしたり次の準備をすることも出来ず、
みんなの余った竹をもらってまわるというひどいありさまで、
すっかり竹細工教室の不良生徒になってしまっていますが、
そんな私を見放すことなく、みなさん親切に面倒を見ていただいてます。

そのおかげで、最近だんだん竹細工の楽しさに目覚めてきました。
第2作目は 四角いお皿?ざる?をつくることに目標を決めました。
先生の作品を拝見しているときにその美しい網目模様に一目ぼれして、
自分の腕前を無視して「つくりたい」と希望したものです。

編み方ももちろん見本を何回も見ながら、頭をひねりながら編まないと
難しいですが、実は一番難しいのは、これだけ編みこんでも隙間が
あまり空かないようにうす~く竹を割るのが一番難しいのです。

今回も、出だしはわたしの横に先生と生徒さんの一人がつききりで
手伝ってくださり、幅や厚みをそろえてもらってたのですが、
後半は家に持ち帰り、自分でやっとがんばりました。

模様が出来だすと本当にうれしくて・・・・。
完成までもうすこしです。
今週末、用事で行けないのが残念ですが、次回が楽しみです。 
竹細工 四角
                               よもぎ

スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
この記事のURL | クラフト | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ひよこ豆の莢がついた! | メイン | 梅干しづくり>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://kinakoyomogi.blog95.fc2.com/tb.php/251-4e6da3b5
| メイン |