週末田舎暮らし ナワシログミ(春グミ)初収穫
ナワシログミ(春グミ)初収穫
- 2011/05/22(Sun) -
今年は、冬がしっかり寒かったので、果樹の花芽がつくのがずいぶん遅れました。
でも、それが幸いして今年は遅霜の被害が少なく、柿と梅とグミがいい感じです。
反対にそれが災いしたのが、キンカンとお花の冬越し苗達でした。

そのグミですが、ナワシログミ(春グミ)が今年初めて実をつけてくれました。
わたしは全然知りませんでしたが、我が家がはじめてこの家にやってきた頃から
一人生えしていたそうです。その頃はまだ樹高は80cmほど。
毎年少しずつ大きくなって、花もつけるものの、すぐにぽろっと落ちてしまって、
きなこは毎年がっかりしてたそうです。

それが今年は大豊作でした。
樹高も2m以上になりました。どうせ野生のグミだし渋くて食べられないかと
思ったのに、意外と甘くておいしかったのには驚きです。
いろいろ調べるとたぶんこれはナワシログミ。
苗代をつくる頃に実がつくので、というのが語源らしいです。
ナワシログミ 枝

グミの効能は 免疫力亢進、視力改善、癌抑制。皮膚や粘膜を守ったり、細胞の老化を防ぐ働きもあるそうです。
たくさんとれたので、そしてほとんど種ばかりなので、これでジャムをつくることにしました。

まずは軽くゆでてからざるでグミをつぶすとわりと楽に実がつぶれて下にお汁がたまってきました。
つぶしグミ
グミ汁
後には大量の種が残りました。
グミ種
これに砂糖をくわえ、グツグツ煮込んで、レモン汁をいれるとジャムができあがりです。
煮詰めるグミ
グミジャム
さてそのお味は・・・お~!さわやかな甘みがまずやってきました。
もちろんその後に、かすかな苦み渋みがやってくるし、皮のザラザラ感も若干残っていて、
かなりクセがあるんですが、我が家でいただくには、十分、おいしいジャムになりました。
また来年も収穫できますように(^^)              
                              よもぎ
スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
この記事のURL | 果樹 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<開かずの扉 | メイン | タケノコ、お野菜、山野草いただきました~(^^)>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://kinakoyomogi.blog95.fc2.com/tb.php/237-932fcdd7
| メイン |