週末田舎暮らし 深山イングリッシュガーデン
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
深山イングリッシュガーデン
- 2011/04/28(Thu) -
先日のイングリッシュガーデンへのお出かけ後、突然の発熱で、ダウンしていました。
といっても、そうそう休みもとるわけにもいかず、ゴホゴホいいつつ
仕事に行ってましたので、みんなにうつした模様。でも きなこはやっぱりうつらず。
ほんまにどうなってるんやろうか?

さて、やっと何かする元気も出てきましたので、先日の
イングリッシュガーデンの続きを書いておこうかと思います。

でかけたのは、岡山県にある「深山イングリッシュガーデン」
最近、県内にイングリッシュガーデンが何か所か出来ているらしいという
噂は聞いていたのですが、
普段レジャー目的で外出することがほとんどなくなっているので、
ここのことはお恥ずかしながらあまり知りませんでした。

でも、本当に偶然とおりすがりに「イングリッシュガーデン」という看板を見つけて
ふらっと立ち寄ってみました。
こちらは、玉野市の市制60周年を記念して、ピーターサーマン氏が設計をされた庭園だそうです・・・。

季節はまだバラには早い時期だったのですが、まず目をひいたのは、ローズガーデンの
パーゴラの足元に植えられたキャットミントです。
うちのキャットミントはまだやっと芽吹いてきたばかりだというのに、ここはすっかり花盛り。
きれいに株分けもされて、上品にちょっとずつグランドカバー的にローズガーデン全体に植えられています。
キャットミント
そこをすすむと次はクリスマスローズが植わる小道です。
ここもきれ~いに草引きされ、とてもすっきりクリスマスローズが植わっています。
札がないので、品種はちょっとわかりませんが、しばしうっとり見とれました。
小道
バラはまだなんですが、きれいに剪定されてその時を待っていました。
トレリス

一番奥では「太白桜」が満開でした。
太白桜
太白桜2
そして今回、一番私の心をつかんだのは・・・きれいな斑入りのイリス、
「イリス・パリダ・アウレア・ヴァリエガータ」でした。
ガーデン
イリス パリダ

花はまだ咲いてませんが、葉っぱだけでもとてもきれいで存在感がすごくあります。
耐寒性も強いし、花のまだない時期に主役になってくれそうです。
うちにあるオリスルートと葉の色ちがいな感じもするのですが、我が家にぜひ仲間入りさせたいなぁと
思ってます。

帰りに見切り処分の苗が数ポットだけ置いてありました。
そこでジギタリスの苗を1ポット¥50で購入しました。
ジギ苗1

品種、色はわからないらしいですが、この値段ですから見逃すわけには
いきません。種も今蒔いてるんですが、それはまだ2mmほどだし・・・。

規模としてはそう大きくないのかもしれませんが、丁寧に手入れされていて、
私好みの花、木も多くて、とても素敵な庭園でした。
また違う季節に来てみたいと思います。
スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
この記事のURL | 花・ガーデニング | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<チオノドクサ咲く | メイン | え~っ! よもぎとデート!?>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://kinakoyomogi.blog95.fc2.com/tb.php/229-969c7ce8
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。