週末田舎暮らし エコ育苗?
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
エコ育苗?
- 2011/03/19(Sat) -
今年の踏込温床での育苗は少し出遅れた。

たった1.5畳程の育苗箱に90Lのビニール袋に12袋の落ち葉。
週末こつこつと集めてきた。
散水しながら菜種油粕・米糠を加えつつひたすら踏み込んでいく。
息も上がり汗びっしょりになる。
 仕事した奴の作業着とは汗や土やオイルなんかでどろどろになるもんじゃ。
 
温床はやがて小さな小さな微生物たちの働きによりやがて38~40℃になる。
人と同じくらいの体温になり、命が宿ったようだ。
その体温でじんわり育苗トレイを温め、発芽を促す。

熱エネルギーは簡単には生まれない。
 原子力なんていうけど、使い方は蒸気機関車とたいして変わらんじゃんか。
どんなに便利になっても熱エネルギーはずっとアナログだ。
薪もガスもガソリンも元を糾せば生命の産物。
 原子力には命の匂いがしない。

全く無害の生物エネルギーを踏み込みながら
いろいろ考えてしまうよねえ。
                         きなこ
踏込温床
  
スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<イカナゴバーガー | メイン | お見舞い申し上げます>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://kinakoyomogi.blog95.fc2.com/tb.php/217-f3fcdf63
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。