週末田舎暮らし 竹割修行
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
竹割修行
- 2011/02/05(Sat) -
 帰宅するとブログが変わっていた。

 今日は竹籠教室の日。
 皆さんで材料の竹を切りに行かれるとの事。
 よもぎの練習材料分はお手伝いをしなければ・・

 M先生とベテランのお弟子さんがいい竹を見極め、地際で切る。
 それをボクら下っ端が引きずり出す。
 これが結構ツラい。
 
 竹を下の方で持ち上げ、中腰のまま竹藪の外に向かって真っ直ぐ一気に走る!
 ざざざざっーーーー。

 マウンテンゴリラの威嚇
 うほうほ。
 
 いやいや
 ぜいぜい。
 こりゃキツいわぁ。

 Kトラに乗せて公民館に戻り休憩。
 お茶とあんぱんがでてきた。

 輪になってうれしそうに頬張るおじさんたち7人。
 なんで田舎のおじさんは皆あんぱんが好きなのか?
 ボクもボクの父もあんぱんが好きだ。
 7人なのに8個買ってくるのもわからんが、
 あんな小さな商店に8個売ってるのがすごい。
 
 一人また一人と輪から抜けてそれぞれの作品造りに入っていく。
 ボクも竹割を始める。
 同じ幅で割るのがこんなに難しいとは・・・
 
 先生が目の前でするすると割って見せてくれる。
 どうしても口では説明できないコツがあるようだ。
 「こういう時はこうしてこう・な。」
 のこうはどう?
 
 今日仕事で来れなかったよもぎにも練習用の竹を貰って帰る。
 やはり練習あるのみなのだ。
                きなこ
 
スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
この記事のURL | クラフト | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<カテゴリー整理しなきゃ(--;) | メイン | ブログお引越ししました。>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://kinakoyomogi.blog95.fc2.com/tb.php/196-09930fcc
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。