週末田舎暮らし 今週の畑
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
今週の畑
- 2010/10/02(Sat) -
 ふたたび静けさの帰ってきた週末我が家。
 あちこちに貼られた「おふろこっち」やら「スタッフの部屋」やらの張り紙がそのままで、その静かさを強調している。
 今期の白菜。
 「去年同様トウモロコシの後作に。
 違うのは黒マルチをめくったこと。地際で刈った根っこは抜かずに不耕起にて枯草を畝の上で燃やし、鎮火して直ぐ苗の植えつけ、サンサンネットでトンネル。
 潅水チューブを畝中央に配し井戸の蛇口に接続して、プログラムタイマーで早朝潅水。」
 ここまでが先々週の作業。
 そうそうダイコンとカブもほぼ同様にしたのだ。
 今のところ順調そう。・・に見える。
 去年の事があるのでネットの上を歩くダイコンサルハムシは見つけ次第ぷちっと潰す。
 人間が最大の天敵となるのだ。
 トウモロコシの残潰も雑草も刻んで畝間に敷き詰めてある。
 その上から糠も振ってEM菌を散布。微生物をしっかり増やし、いきものうじゃうじゃの土を目指す。よって最近は元肥は入れない。その植物をよく観察して必要そうなら鶏糞を中心に表層に置肥とする。カメムシのたかる株には施肥はしない。・・・そんなこと考えながらやっている。

 夜になって忘れていた今夜の食材を取りに懐中電灯片手に畑に。(ドロボウじゃぁねえ!)
 闇夜に目が慣れてくると ん?蛍の群れの中に立っているように地面に無数の光が浮かび上がった!
 何の虫かは知らんが、その幻想的な光によもぎを呼んでしばし観賞。
 この足の下に土壌微生物がうじゃうじゃいるのは間違い無い。
 
 そういえば去年のブログでも書いたような・・・
                      いやなムシだったらイヤだな   きなこ


TWITTER
スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
この記事のURL | 野菜 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<未踏の地にわけ入る | メイン | 翌日>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://kinakoyomogi.blog95.fc2.com/tb.php/185-f7e1f618
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。