週末田舎暮らし アブラムシ・バスターズ
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
アブラムシ・バスターズ
- 2010/04/27(Tue) -
10日ほど前のこと。アブラムシだらけになってしまったベランダ温室の苗を見ながらショックを受けているよもぎの横を「プ~ン」とすりぬけて温室にはいってきた虫がいました。よく見るとアブのよう。「じゃまじゃま~」と追い払おうとしたけれど、よく見るとアブラムシいっぱいの葉にとまってどうやら産卵している?もしかして!期待しながらネットで検索すると・・・やっぱりそうでした!これはどうもヒラタアブの仲間らしく、だとするとその幼虫はアブラムシをすごい勢いで食べてくれるのだとか。てんとう虫でも投入しようかと思っていた矢先、わざわざ出向いていただき感謝・感謝です。

しばらくは姿も見えずどうだかな~と思っていたけれど、あれ?ここ数日どうもアブラムシが目に見えて減っているよう。よ~く、葉を見ると・・・いた~!体は3mm程度と小さく、透明のナメクジのようで、事前に画像を見て知ってなければ絶対駆除されてたであろう、グロテスクな幼虫がそこにいました。それが頭をフリフリ激しくアブラムシをとらえています。
気持ちいいばかりのアブラムシ・バスターぶり。しっかりお仕事よろしくお願いいたします。

アブがやってきてくれるまでは、酢にトウガラシをいれて煮出したものを20倍に薄めて防除しており、それもなかなかの効果でした。あれだけのアブラムシに吸われながらも、立ち枯れ病なんかが最小限でくいとめられたのはこのおかげかと・・・・。
ただ、最近アブラムシの勢いのほうが勝ってしまっていたのでまさに絶妙のタイミングで。
酢トウガラシからアブ幼虫へのリレー、来年も上手くいくと嬉しいな。  よもぎ
あぶ.jpgあぶ幼虫.jpg


TWITTER
スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
この記事のURL | 野菜 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ぜんまい | メイン | ルバーブ遅霜にもまけず・・・・>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://kinakoyomogi.blog95.fc2.com/tb.php/138-22382f3b
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。