週末田舎暮らし 2017年04月
春祭りとタケノコ
- 2017/04/24(Mon) -
先日は村の春祭りでした。
ソメイヨシノや神代曙はもう終わったけれど、毎年、この春祭りの頃には、
八重桜が見事に花を咲かせてくれ、満開の桜の下で、ゴザを広げて、
みんなでお弁当を食べるのが恒例になっています。

さて、今年も 前日から準備を整えて・・・
当日、神主さんを待っていると・・・ ん?
なんだか、みんな向こうのほうで ワイワイ楽しそう?
春祭りと筍

「おたくのご主人が がんばってるよ~!」とMさん。
よくみると うちの夫 が  スコップで タケノコを掘っていました・・・!
「ここにあるよ。」「こっちもあるよ~」「なかなか上手やね~」と皆さんも楽しそう。
いっぱい掘って みんなで分けるのかと思ったら、皆さん、「うちは いっぱいあるから~」と
なんと ほとんど 我が家が いただいてしまいました。
実はかなりタケノコ好きの私。なんて幸せなんでしょうか。

おまけに、春祭りが終わってからも、「うちに堀りにおいで~」とご近所さん。
欲張ると 後で 茹でるのが大変なのはわかりつつ・・・・でも、タケノコ大好物の私。
またまたお邪魔してしまいました 山盛りのタケノコ、夢のようです。
筍

人数の少ない わが集落ではありますが、四季折々の行事・祭事を通して 和気あいあい、
おひさしぶりのご近所さんのお顔も見れて  ぽかぽかと 春のよき 一日でした。

                           よもぎ 



スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
この記事のURL | ある日のできごと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ