週末田舎暮らし 果樹
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
うちの桃
- 2014/08/20(Wed) -
またまた思いだし日記ですが。

今年も我が家の ちび桃が収穫を迎えました。
この桃、ホームセンターで買ってきたごくごく普通の白桃の苗木なんですが、
これがなかなか当たりの苗木でして。
植えた翌年にはもう3つぐらい実をつけてくれました。
大きさは・・・かなりのちびっこですが、味はなかなかのもの。
今年も袋をかぶせて大事に育てていました。

ところが、週末いくと、桃の木が見えません!
「え~!桃の木がない~!もしかして重くて枝が折れたのか?」
かなりあせって近づいてみると・・・

な~んだ。
まだ若い木なのにめいっぱい実をつけさせてたので、
枝がしなって 茂った雑草の中にうもれてただけでした。
ほんとにあせりました・・・。

ともあれ無事に収穫を迎えた桃はいくつかおすそわけをした後
おいしくいただきました。
箱入り桃

そのまま味わった後は・・・甘く煮詰めてプリンにかけて・・・・
桃プリン

完食です。 
もっとたくさんおすそわけできるように、もう1本植えようかなぁ?
また来年のお楽しみ。
                              よもぎ

スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
この記事のURL | 果樹 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
すもも
- 2014/07/04(Fri) -
ガレージハラダさん(バイク好きな方はリンクからどうぞ。)
の工場裏に大きなスモモの木がある。

かつてよもぎ父の手により植えられたそうだ。
今は工場の屋根を超える大木だ。
品種はわからない。
ただボクの知る限りココのすももがいちばん美味い。

しゃきっとした歯ごたえ
もんのすごく酸っぱくて甘い

そしてここに毎年現れる猿がいる。

   ボク。
さる

今年もガレハラさんに断わりもなく、
三脚起ててスレートの屋根によじのぼり
早速屋根の上でしゃがみこんで味見。
鳥も敬遠するまだ少し青いのがボクの好み。
はしごをかけて
スモモ収穫

がりっと噛むや口に広がる強い酸味と甘みが後に胃袋をキュウ~っと締め付けます。
これこれ!!
背中にじりじり感じる暑気もすっと払われてていきます。

そうしてると・・
よもぎが三脚を登ってきます。

「キィ!キィー!キキキィーー!!!」
    (あぶなーい! 来るな!屋根が抜け落ちる~~!!)

制止を聞かず登ってきた雌猿にもスモモをひとつ。
にっこりほほ笑む雌猿

  害獣夫婦
    よもぎ&きなこ
  
  お仏壇にもひとつお供えしました。

  




人気ブログランキングへ
この記事のURL | 果樹 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
ベリー・ベリー・そして桃・キウィ。
- 2011/07/16(Sat) -
果樹園も夢見てあれこれ植えています。・・・が、なかなか収量があがりません。
ワイルドストロベリーは、畑のイチゴ同様、お!と思うと裏側からだんご虫に食べられて
いるし、ブルーベリーは全然木が大きくならないし、ジューンベリーにいたっては
大きくなるどころか鹿に食べられてサイズが小さくなってしまいました。
実などなるはずもなく・・・。
週末しかいないので、水やりできないのも大きいですね。
いちじくも一度カミキリムシにやられて根本から枯れてしまって、
やっと根元から新芽がでてきたところです。ラズベリーも今年は枯れました。
梨やリンゴ、アンズ、プルーン、アーモンド、ヘーゼルナッツ、ポポー、クランベリーは
いまだ実がついたことがありません。

でも、ぜいたくさえ言わなければ、ベリー類はほんのひとつまみ、ちょうど2人分ぐらい、
毎年とれ出したので、夢はある意味叶ったといえるかもしれません。
それに、今年は柿とキウィ、サルナシがはじめてたくさん収穫できそうです。
キウィ

先日は植えてない野生のグミが大量にとれたし。
鹿対策と荒れ地の土壌改良をつづけながら、もう少しガマンすれば少しずつ収量もあがってくるかも?

今年はグーズベリーが仲間入りしました。
これまた、少量しかとれないんですが、まずは一粒、赤く熟したのを2人で半分個。
グーズベリー2

あと4粒ぐらい取れる予定。
ブルーベリーの収穫もあともう少しです。
ブルーベリー

ワイルドストロベリーも、溝の上に垂れ下がってる場所は鳥もだんご虫も食べにくいらしく
無事な場所を発見しました。
ワイルドストロベリー

桃は2つ!袋がけをしました。(すくなっ!)
桃

アケビは野生で勝手に生えてますが、はじめて順調に実がついてます。
アケビ
みんな、がんばれ!がんばれ! くいしんぼうよもぎ



人気ブログランキングへ
この記事のURL | 果樹 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ナワシログミ(春グミ)初収穫
- 2011/05/22(Sun) -
今年は、冬がしっかり寒かったので、果樹の花芽がつくのがずいぶん遅れました。
でも、それが幸いして今年は遅霜の被害が少なく、柿と梅とグミがいい感じです。
反対にそれが災いしたのが、キンカンとお花の冬越し苗達でした。

そのグミですが、ナワシログミ(春グミ)が今年初めて実をつけてくれました。
わたしは全然知りませんでしたが、我が家がはじめてこの家にやってきた頃から
一人生えしていたそうです。その頃はまだ樹高は80cmほど。
毎年少しずつ大きくなって、花もつけるものの、すぐにぽろっと落ちてしまって、
きなこは毎年がっかりしてたそうです。

それが今年は大豊作でした。
樹高も2m以上になりました。どうせ野生のグミだし渋くて食べられないかと
思ったのに、意外と甘くておいしかったのには驚きです。
いろいろ調べるとたぶんこれはナワシログミ。
苗代をつくる頃に実がつくので、というのが語源らしいです。
ナワシログミ 枝

グミの効能は 免疫力亢進、視力改善、癌抑制。皮膚や粘膜を守ったり、細胞の老化を防ぐ働きもあるそうです。
たくさんとれたので、そしてほとんど種ばかりなので、これでジャムをつくることにしました。

まずは軽くゆでてからざるでグミをつぶすとわりと楽に実がつぶれて下にお汁がたまってきました。
つぶしグミ
グミ汁
後には大量の種が残りました。
グミ種
これに砂糖をくわえ、グツグツ煮込んで、レモン汁をいれるとジャムができあがりです。
煮詰めるグミ
グミジャム
さてそのお味は・・・お~!さわやかな甘みがまずやってきました。
もちろんその後に、かすかな苦み渋みがやってくるし、皮のザラザラ感も若干残っていて、
かなりクセがあるんですが、我が家でいただくには、十分、おいしいジャムになりました。
また来年も収穫できますように(^^)              
                              よもぎ

人気ブログランキングへ
この記事のURL | 果樹 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
今日はお休み
- 2010/09/24(Fri) -
 ぶちきれたままでイメージ悪いとボヤかれながらもお互い忙しく更新なしのウチのブログ。
 だって最近ムカつくこと多いんだもーん。(中国人含)
 おっと。またよもぎの検閲にあって公開なしか?

 栗の収穫がはじまった。
 先ずは早生の栽培種から。
 イガは落ちているものの肝心の栗の姿がない。
 よく見ると殻だけが散乱しているではないか。
 
 それでもなんとかザルに二杯分ほど収穫。
 やられっぱなしも悔しいぞと今日は山栗の熟れ具合を見に草刈鎌を振り回しつつ奥の方へ。
 
 がさッ。
 ん?
 どどどどどどどどど・・・・・・
 うおッ。
 
 地面から伝わる地響きとともにカヤをなぎ倒して走り去る奴。
 あんなのに体当たりされたらえらいこっちゃ。 ・・では済まんぞ。
 10Mほど先でその動きがとまった。・・ヤバい。
 カヤで姿が見えん。奇襲攻撃食らいそうだ。・・勝算なし。
 今日はやめとこ。・・今日はだ。

 しかし刈払鎌じゃ勝てんな。
 一撃必殺ならナタかヨキか。
 いい武器が欲しくなったな。
 
          いつかお前を食ってやる。  きなこ




TWITTER

人気ブログランキングへ
この記事のURL | 果樹 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。