週末田舎暮らし 未分類
かえってきたレッド!
- 2015/04/13(Mon) -
カーボンブラシが飛んでしまって、動かなくなった
掃除機 レッド。

部品さえあれば直るのだが・・
そう思いネットで調べてみたが、やはり純正部品はみつからない。
似たようなものはあるが、
サイズの表記はなく、これでは使えるかどうかを全く判断できない。

 そんなとき・・・ふと普段は行かない田舎のホームセンターで見つけた。
おぉぉ!  これなら何とか使えそうだ。
電動工具用のカーボンブラシ。  2個入り370えん。

ちょっと大きめのカーボンは、グラインダで慎重に削って
ホルダー内で動くように擦り合わせた。 
カーボンブラシ
 
「すぐに助けてやるぜ!」

組み立てながら高まる期待
   スイッチ オン!
     ぶぶぉ~

クールなエキゾーストノート
いきなりのフルスロットルかよー
カッコよすぎだぜぇ!
 日立チリコン・レッド
                    きなこ
掃除機





スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
やっと食べられるキノコ登場!
- 2014/11/06(Thu) -
今年の我が家は毒キノコは豊作だったものの、食べられるキノコが
あまりなかったのですが、植菌してあるキノコがやっと顔を出してきました。

まずはナメコ。雨にぬれて、プルルンとめちゃくちゃおいしそうです。
ナメタケ

お次はクリタケ。パンみたいなかわいい姿です。
クリタケ

これ、実は今年は、植菌した原木じゃないところからも生えてきました。
菌が広がってたまたま出会った木の根から生えてきた様子。
ということは、栗の木を切って、横に埋めておけば、そこからもまた
出てくるはず?なんと植菌せずして増殖できるかもです。

シイタケは毎年の定番。ヒノキの林の下で栽培しているからか
とても香りがよくて、実家にもっていくとさらに、あちらこちらにおすそわけして
大好評のようです。

そして我が家の山で不作の年も顔を見せてくれるのはアカモミタケです。
アカモミ2
アカモミ

見た目は鮮やかで手が出にくいですが、炊き込みご飯や炒め物に
いい出汁を出してくれるのです。

さっそくきなこ氏の実家に持って帰ってキノコづくしとなりました。
まずは、ナメコがたっぷり入った。ナメコうどん。
ナメタケうどん

出汁がトロトロになってあたたまる~!

そしてアカモミタケは肉やニンニク、タマネギ、バター、醤油で
炒めてたっぷりといただきました。

椎茸は実家のお隣さんにおすそわけをして・・・・。

クリタケは何にしようかな?
キノコ大好き。秋満喫ですね。   よもぎ

人気ブログランキングへ
この記事のURL | 未分類 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
久しぶりの草刈り日和
- 2014/09/01(Mon) -
ながらく雨が続いたかと思えば・・・・暑い夏が戻ることなく、
急に秋がやってきました。 
本当に変な天気はありますが、
この日曜日はひさしぶりに草刈り日和でした。

草ぼうぼうの畑のほうは今回は時間がないので、見ないふりをして・・・
とりあえず、庭のほうだけを今回は刈ります。
やわらかい草が多いので、草刈り機の刃をナイロンコードにとりかえて、
地道にちょっとずつちょっとずつ刈っていく きなこ氏。
3時間もかけて、やっと庭がすっきりしました。
草刈

わたしはというと、その間、ナスの支柱の補強や収穫、
果樹にからまったクズの葉の退治などなど。
ただただ黙々と作業の週末でしたが、気になっていたことが
少し片付いて気分は少しすっきりしました。

ふと見ると杏の樹にセミの抜け殻が。
セミ抜け殻

蝉の鳴き声もあまり聞かなかったこの夏ですが、
虫たちも懸命にこの夏をすごしてきたんですね~。
秋の気配の中に夏の名残・・・。
セージ

                           よもぎ

人気ブログランキングへ
この記事のURL | 未分類 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
あっというまに3月
- 2014/03/02(Sun) -
ばたばたしている間に あっという間に3月。
春はもう目の前にせまってきてしまいました。

しまいました・・・って、普通は待ち遠しいと思うんですけど、
春までにやりたかったことがずいぶんたまってしまってるんですよね。

きのこの菌の植え付けも、畑の準備も、庭の掃除もそして種まきの第一弾も。
キムチづくりもとまってしまってました。
そして仕事が忙しくて体調を崩したり・・・

まあ、でも、そのかわりといってはなんですが、良かったこともた~くさん
あります。

この冬はなんといっても、ご近所さんとの楽しい集まりがありました。
やっぱり二人でもくもくと作業しているだけではつまらない。
充実した、とても楽しい時間をもつことが出来ました。

そして、ガレージ(家カフェ)の改装、竹籠づくりがすすんだこの冬でもありました。
竹籠教室に、ご近所さんメンバーが増えたのも嬉しかったことのひとつです。

そんな良かったことをあれこれ振り返りつつ・・・
・・・春の訪れとともに、また二人もくもく畑作業三昧になりそうです。

ところで、3月といえば・・・
京山幸枝若師匠の独演会が3月21日浅草の 木馬亭で行われます!
木馬亭で共演される春野恵子さんはニューヨークでも公演されるとのこと。
皆様の大成功をお祈りしております。       
                           よもぎ


寒さにも鹿にも強い クリスマスローズ ↓
クリスマスローズ

  

人気ブログランキングへ
この記事のURL | 未分類 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
井戸側
- 2013/06/17(Mon) -
3月に譲っていただいた週末我が家の隣地に井戸がある。

ウチの畑にもここからポンプで水を引いていたわけだが、
そのポンプが壊れてしまってからちょっと放ったらかしになっていたのだ。

折角ウチのになったんだから、これをカッコよく直そうと
イメージだけは膨らましていた。

掘り抜き井戸が崩れないように底からずっとコンクリートの筒が積まれているのは知っていた。
これを井戸側というらしい・・

・・ことが判っただけで、
じゃ何処で手に入るかが問題。

いろいろ聞いて回ったが手がかりなし。

ところが先日、車窓越しにそれらしきコンクリート群を発見
今日は朝一で伺ってみた。

想像と違い出てこられたのはおじいさん・おばあさん。
これも時代の流れなのか
今時井戸を掘ったり直したりも少ないんでしょう。

しかしそこは専門家
寸法を説明すると 「3尺じゃな・これや!」 

じいさん・ばあさん・きなこ 三人でこの200数十キロの井戸側を我Kトラの荷台に積みこんだ。

だ~ん!

ひー
Kトラの荷台が凹んじゃう~

「おー こりゃ柏餅の葉っぱかー?」

いやいやそれは(よもぎがせっせと作っている)ドクダミローションで・・・
おじいの目は荷台の違う所にあり・・
「何にするん?」
おばあの関心も違うところにあり・・
とほほ。

井戸側 積込

週末我が家に着くと一人荷下ろしと設置が待っている。
まあダメならSさんに頼ろう。
そうだそうしよう そう決めていた。・・腹の中で。

「ううりゃー!」
「おおりゃー!」
「とおりゃー!」

鬼に金棒・きなこに金てこ
郵便配達のおじさんにガン見されても気にしない!
ドリップコーヒーよろしく顎から垂れる汗
パンツまでぐっしょり。

設置まで何とか自力でこぎ付けて
今日はなんだか充実してたなぁ。

  井戸整備はつづく   きなこ

井戸側 設置



人気ブログランキングへ
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ