週末田舎暮らし
FC2ブログ
君じゃない!
- 2019/10/21(Mon) -
我が家の庭にここの所毎日いのししがやって来る。
大体は夜のうちにやってきて引っ掻き回してくれるのだ。

それが先日ばったりと真っ昼る間に出くわした。
「あいつじゃー!」
「おったー」
声をあげるボクとよもぎ(妻)。
そそくさと逃げるこどもいのしし。

子供とは言え、庭をぼっこぼこにしてくれるのでたまらない。
畑に入られたら大変だ。

仕方ない。
ご近所から箱ワナを借りてきた。
そしてセット!

二日後の朝。
ワナの中で丸くなっている動物の姿が!

PA130391.jpg

いやいや君じゃないのよ。あなぐまくん。
君が前からいるのは知っている。
植えたばかりのきゅうりの苗、抜いたやろ。
なすびの根元の敷草散らかしたやろ。
まだ熟れてないスイカ、かじったやろ。
君の肉、うまいらしいな。
脂のっててやらかいそうじゃないか。

もう来るなよ。
次捕まえたら食っちゃうからな!

それから何かを察したのか。
餌がないことがわかったのか。
こどもいのししも来なくなった。


スポンサーサイト




人気ブログランキングへ
この記事のURL | 生き物 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
おすそわけ
- 2019/10/10(Thu) -
今年は栗がよく採れた。
数は少なめではあったが、大粒だ。
週末のみだった去年までは、ほとんど鹿や猪に食べられていたが、
今年はボクがほぼ朝夕拾うので、奴らには当たらない。
全部ボクのものだ。

と言っても我が家で全部食べちゃうわけでもなく、
集まりがあるときは焼き栗にして持っていくとみんな喜んでくれる。
殻をぱりぱり剥きながら食べてるときはみんな黙ってしまうのはカニと同じ。

山に上がれないお年寄りにももっていった。
あっちのおばあちゃんからは栗ご飯
こっちのおばあちゃんからは栗おこわになって帰ってきた。

P9290376.jpg


わ~い
栗おこわ最高!

人気ブログランキングへ
この記事のURL | 料理 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
野菜出荷
- 2019/10/10(Thu) -
朝晩はしっかり冷え込むようになり
畑仕事もやりやすくなってきた。

それは秋冬野菜も同じことで
ぐんぐん成長している。

今日は蕪を間引いたものを間引き菜として出荷した。
出荷といってもほんの少しだが。

蕪は紅、白植えている。
ちょっと厚めに筋蒔きしていて、
まず間引き菜を食べる。青菜が欲しくなる夏の終わりにうれしい。
少し成長すると、青菜の香りに蕪のにおいが出始めしゃきしゃきうまい。
小蕪・中蕪を浅漬けなどで楽しんだら、
年末には大蕪で紅白の千枚漬けなどに。
PA090380.jpg


そんな間引き菜を中心に
柿や栗、銀杏などをセットにした。

PA030377.jpg

出荷先はお料理教室
栄養士の先生と生徒さんに上手に使っていただき
秋らしい献立となりました。
ボクも大満足
ありがとう。


人気ブログランキングへ
この記事のURL | 野菜 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
柿食われる
- 2019/09/17(Tue) -
我が家の裏に3本の柿の木がある。
うち1本の甘柿がちょっと黄色くなり始めた。
ちょびっとだけだ。

その柿の木が朝からにぎやかなのだ。
ギャーギャーうるさいのはヒヨドリ。
大胆に柿の実をつつくので追い払う。
アッチ行け!

次に来るのはチーチーにぎやかなメジロたち。
小さな嘴でつんつんつつく。
かわいいなぁ。
かわいいのって得だよな。
写真に撮りたいけど難しい。

「こら~! も~!」
拳を振り上げてよもぎ(妻)がおいはらう。

これも含めて田舎の風景か。
鳥にやられんようにと周りを厳しく囲ってしまったら、
この木なからましかば な、つまらんことになってしまう。

どうせずっと見ていられないので
ほとんどは鳥たちにたべられるのだ。

今日は先に取っておこうと柿の木に向かうと
先を歩いているやつがいる。
君は落ちた柿をたべるんか?

P9170344.jpg



人気ブログランキングへ
この記事のURL | 果樹 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
プンタ食われる
- 2019/09/17(Tue) -
その名前のかわいさだけでつくってみようと思った
プンタレッレ
ずんぐりとした花芽を食べるイタリア野菜
らしい。
もちろん食べたこともない。

種を買ったのはいいが、種袋の裏に書いてある栽培方法以外
捜してみたがなかなか見つからない。
みんな内緒なんじゃな。

仕方がないので、少しづつ種まき時期をずらして
セルトレイに蒔いてみた。
が、これまたなかなか芽が出ん。
出ても成長が遅い。
時期が合ってないのかもしれないけど・・・

それでもなんとか育った第一陣の苗たちは40本12cmほど。
株間30cmほどに植え付けられて1週間
成長なし。

ん~
まだ暑いからかな?

  ~翌日~

・・・え。  ぷんたがいない。
P9030324.jpg

一夜にしてほぼ全て消えたプンタ。
また鹿か!  いや足跡も、電柵を突破した様子もないぞ!

もうほんとこういうのが一番心折れる。
先っちょのなくなったプンタ。
なんと痛々しい姿。


その向こうを我関せずとのこのこ歩く物がいた。
コオロギじゃ。エンマじゃが。
いっぱいいる。

今、そのプンタたちのうち3分の2はネットを掛けられて復活をはじめた。
あ。結構強いのね。














人気ブログランキングへ
この記事のURL | 野菜 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ